【第1回】ゆっきーのビーコンセプト体験ブログ

ストレッチ風景

2018.5.9(水)ビーコンセプトのトレーニング第1回目の様子をレポートします。

初日!ビーコンセプト秋葉原店へ!

待ちに待ったトレーニング初日!これからビーコンセプトでの3ヵ月間、気合を入れる為にトレーニングウェアも新調しちゃいました☆

トレーニングウェア

 

ドキドキ胸を高鳴らせながら、お店へ向かいます!

ビーコンセプト秋葉原店は、JR秋葉原駅だと徒歩8分程、浅草橋駅からの方が徒歩3分程と近いので私は浅草橋駅から通うことにしました。

浅草橋駅

この間来たばかりなので、道はバッチリ!

「こっちの道の方が近道かな?」

とこの間の道と違う道を行ってみたら…

迷った_| ̄|○

急いで駅に戻ってこの間行った道順でなんとか無事にたどり着きました(汗)マンション内に入ったらロビーで部屋番号を押して呼び出し、扉を開けてもらいます。

玄関前

 

エレベーターで7階へ。ドアの前で呼び鈴を押すのに緊張で指がプルプルしました。

呼び鈴を押すとすぐにさわやかな笑顔でトレーナーさんが出迎えてくれました。スリッパに履き替えて中へ。

玄関

 

いよいよビーコンセプトで美脚ダイエットの始まりです!

早速、更衣室で着替えてトレーニングルームへ!

第1回ビーコンセプト体験レポート!

緊張の初回データ計測

トレーニングルームに案内されて、トレーニング開始!

…なのかと思ったらまずは体重計に乗って体重や体脂肪、BMIなどを計測しました。その後にトレーニング、最後に食事などについてのお話しをするそうです。

 

測定したデータをトレーナーさんがチェックしてカルテに記入してくれました。

計測

 

初回のデータは、

  • 体重:52.5㎏
  • 体脂肪率:22.5%
  • 内臓脂肪:2.5㎠
  • BMI:20.5

 

そして、気になる下半身は、

  • ウエスト:70cm
  • ヒップ:90cm
  • 太もも:55cm
  • ふくらはぎ:38cm

です。

 

私の目標体重は48㎏!夢の40kg台へ!

でも、トレーナーさん曰く、

「体重が減ることに注目するのではなく、見た目が美しくなるようにトレーニングをしていくので、あまり体重は気にしないようにしましょう!」

とのこと。たしかに、体重が落ちて痩せても魅力的に見えないと意味がないですもんね。

 

そういう意味では、トレーナーから、

「ボトムス2サイズダウンは確実です!」

と言われ、テンションがあがりまくりです。体重ももちろん落としたい気持ちもありますが、2サイズもサイズダウンする方が嬉しいかも!

 

この後、写真撮影もしてもらいました。わかってはいましたが、がっちりした太もも…

前写真

 

横向き。太ももがパンパンで、フェイスラインもぼやっと…

横向き写真

 

後ろ向き。ほとんど、太ももに隙間がありません。

後ろ写真

 

この太ももが3ヵ月で美脚に変身出来るように頑張ります!

いよいよ初めてのトレーニングへ!

足のサイズを伝え、それに合ったシューズを出してもらいました。(室内用のマイシューズがある人は持参してもOK)

 

最初はストレッチから。初めに

まずはマットの上に、棒状のエクササイズポールを置いて、そのポールに仰向けになり乗っかります。(この時点でバランスを取らなくてはいけないので、腹筋のあたりがプルプル…)

ストレッチ

マットの上に仰向けに寝転がり足を開き、足首をワイパーの様に中外中外と足を動かしていきます。足の根っこを動かすように意識して行います。

この運動は足の付け根にあるインナーマッスルの腸腰筋という筋肉を刺激する動きで、普段はまったく使われない筋肉です。この筋肉が動かないと、細かい筋肉が動かないそうで下半身のトレーニングをするときに大事な部分だそうです。

次に、横になったままひじを曲げて鎖骨に親指を置き、腕をぐるぐると左右に10回ずつ回していきます。(肩甲骨が伸びる感じで気持ちが良かったです。)

同じ体勢で、今度は両足を上げて足首をトレーナーさんに支えてもらい、片足ずつ下にゆっくりと下げていきます。左右各10×2回(足の付け根が伸びる感覚です。)

 

身体は柔らかいほうだと思っていたのですが、

「痛いっ!!!」( ゚Д゚)

と思わず叫んでしまう程のビリビリッ!とした電流が足裏に…

半泣き状態になると、

「どこが痛いですか?」

と聞かれたので、

「太ももの裏が…」

と伝えると、

「いいですねー♪効いてますね~♪」

とさわやかな笑顔で言われました…(こんな最初で泣き言を言ってはダメですが、痛かった~本当に。)

 

次は、腕立てのポーズをして、片方の足を手の隣にもっていき後ろの足はつま先立ちのようになります。トレーナーさんにその時の様子を撮影してもらいましたが、撮影されている間もきつくてものすごくプルプルしています(笑)

ストレッチ風景

 

ここで、休憩。(やった!!)

水素水を出してもらいました。これから、毎日2リットルは水を飲んで欲しいと言われました。

その理由は2つ。

  1. これからトレーニング中の3ヵ月間の食生活では糖質を控える糖質制限を行う上で、身体の中の糖が少なくなってくると水分不足になってしまい、お肌に小じわが目立ったりカサカサになったりしてしまうので、美容的にも水分補給は大切。
  2. 身体の中のエネルギーを燃やすと、老廃物が溜まるので、お水を沢山飲んで老廃物を流して痩せやすくするため。

だそうです。(※お茶や麦茶だと利尿作用があるので、水が良いそう!)

 

次に、靴の上から下駄?のようなトレーニングシューズを履いてトレーニングをしました。足の裏には真ん中に棒状の出っ張りがあり、履くとグラグラと左右に倒れます。このトレーニングシューズを履く理由も、詳しく説明してくれました。

トレーニングシューズを履く理由
  • 膝を守るため。(人間は膝のかみ合わせが悪い生き物。膝のかみ合わせが悪いまま膝の曲げ伸ばし運動を行うと膝が摩耗してくる。そこでこの靴を履くと良いバランスで膝に力が入り、身体が自然と良いバランスを覚えてくれる。)
  • 効率の良い踏み出しを身体で覚えられる(足裏についている真ん中の出っ張りに力を入れて踏み込むことで、最大限の力で踏み込める。)

このトレーニングシューズを使って筋トレしたおかげで、ビーコンセプトに現役で通っている2人の方がひざ痛が無くなったそうです。

私も10代20代に高いヒールを履き続けたことが原因で長年ひざ痛に悩まされているので期待大です!!

 

この万能シューズを履いてスクワットをしました。(10回×3=30回)

肩幅に足を広げて、両手はひじを抑えてスクワットです。その時に、骨盤の前傾、後傾運動を意識して行います。お尻を最大限に突き出して膝を曲げて、最後はお尻をキュッ!と締める感覚です。

10回終わると、

「もう10回行きまーす!」

と言われて、プルプルしながら踏ん張りました。

この時点で汗、半端ないです!!

バランスが崩れたりすると、すかさず教えてくれて効率よくトレーニング出来るのは専属のトレーナーさんがいるジムならではですよね!(自己流だったら無理です…)

 

次に足を斜め45度に両足を外に向けて、胸を張りながらスクワットです。10回×2=20回

「またスクワットかぁ!!」( ゚Д゚)(心の声)

10回終わったころには、息切れ。ゼェゼェ…

さらに1分休憩をはさみ、10回。

太ももが焼けているんじゃないかと思うくらい、熱い!!(太ももの脂肪が燃えてる証拠!?)

次に、仰向けに寝っ転がって膝を立て、こぶし一つ分くらい幅をあけて膝を曲げて足を左右にパタパタと倒します。その時にトレーナーさんが膝をもって戻そうとする反対側に力を入れてくるので負けないように押し返します。(20回)

これまた痛いっ!!

もう、1回1回フーッ!!と息を拭きながらふんばりました。

 

ここで今日のトレーニングは終了です!あっという間に終了しました。

更衣室で着替えを済ませた後に、トレーニングルームに戻ったら、トレーナーさんがプロティンを用意して待っていてくれました。

マンゴープロテイン

マンゴー味でビーコンセプトが出しているプロテイン、とっても飲みやすくて美味しかったです☆(一気に飲み干しました!)

トレーニングの後は今後の食事指導

トレーニングに通う3ヵ月間の食事指導をしてもらいました。

NG食材とOK食材が記載されたデータをLINEを交換して、そこに送ってもらいました。

今後は、1日1回、

  • 毎回の食事
  • 体重
  • 飲んだ水の量
  • 排便のありなし

をトレーナーさんに報告していきます。

「何かわからないことがあった時は、ガンガン質問してくださいね!」

と言ってもらえたので、心強い!

 

次回もトレーニングも楽しみです☆