【第11回】ゆっきーのビーコンセプト体験ブログ

デットリフト

2018.8.13(月)ビーコンセプトのトレーニング第11日回目の様子をレポートします。

約一ケ月ぶりのビーコンセプト!理由は…

なんと前回のトレーニングから約1ヶ月ぶりのビーコンセプトのレッスンでした!どうして1ヶ月もトレーニングが空いてしまったかというと、前回のトレーニング後から元々悪かった左の膝に違和感があり次の日には曲げ伸ばしが辛い状態になってしまったんです…

病院に行くと、

「もともと悪かった膝がトレーニングの負荷に耐え切れなくなってしまったんでしょうね。」

と言われ、骨には異常はなかったもののしばらくは膝に負担がかかるトレーニングは避けてとのこと。

「トレーニングが出来ない!?」( ゚Д゚)

ものすごくショックでした…

 

お医者さんにおすすめされたテープで止められるサポーターを購入。

膝用サポーター

トレーニングは続けたいけど、日常生活にも支障をきたしそうな痛みだったのですぐにトレーナーさんに連絡をして次回から入れていたトレーニング予約をキャンセルしてもらいました。

トレーナーさんも、

「関節系は安静にするしかないので、7月はお休みましょう!」

と了承してくれました。

お休みの間は全く有酸素運動やスクワットなどは出来なかったのですが、食生活は今まで通り意識して続けていました。

ランチ

 

トレーニングに行きたくてウズウズ…8月に入ってだいぶ膝の痛みが落ち着いてきたのでトレーナーさんに連絡!早速予約をとって行ってきました♪

相変わらずさわやかなトレーナーさんの笑顔に癒された後、着替え終了。

着替え

 

1ヶ月ぶりの第11回目のトレーニングです!

第11回ビーコンセプト体験レポート!

第11回目のデータ計測は?

今回は1ヶ月ぶりの計測です。全く運動が出来ていなかったのでとんでもない数字になっていないかとてつもなく不安でした。

トレーナーさんが計測を記録してくれています。

計測

 

気になる第11回目のデータは、

  • 体重:49.8㎏(-0.5kg)
  • 体脂肪率:19.8%(+0.5%)
  • 内臓脂肪:2.0㎠(+0.5)
  • BMI:19.5(-0.1)

なんと体重は-0.5kgで50キロ以下でした。食生活は気を付けていたものの全く運動が出来ていなかったのでどうなっているかと不安でしたが、体脂肪が+0.5%、内臓脂肪も0.5のプラス。想像したよりはキープできていました!

気になる下半身の方は…

  • ウエスト:62.0cm(+1cm)
  • ヒップ:87cm(±0cm)
  • 太もも:50.0cm(±0cm)
  • ふくらはぎ:34cm(±0cm)

なんと、ウエストの1cmプラス以外は変化なしでした!これから頑張るぞー!トレーナーさんにも、

「キープできていますね!素晴らしい!」

と褒めてもらえたので良かった!!

第11回目のトレーニング開始!

計測も終わり11回目のトレーニング開始です。

「楽しみー♪」

今回からは、膝の関節に負担がかからないトレーニングメニューでお願いしました。

まず最初はストレッチから。いつものストレッチは膝を曲げたりしないので変わらずでした。

  1. 両手は腰に当てる
  2. 片足を前に一歩だして足大きく開く
  3. 後ろ足をまげて上下にはずみをつけながら伸ばす

久々ですが、やっぱり痛い!

でも、このストレッチの痛みさえも愛おしいですw

両足を充分に伸ばし終わったら次のストレッチ。

  1. 右足を左ひざにかける
  2. 右足左足の間から右手を通す
  3. 両手を左足ひざのところで持ちグッとお腹に寄せる

毎回転がっていたこのストレッチ!久々なので全く忘れていました。トレーナーさんが初回のように優しく説明してくれましたw

次は椅子のへりを掴んで足裏を伸ばすストレッチ。

ストレッチ

  1. 椅子につかまる
  2. 片足を段差に乗せる(雑誌などで段差を作る)
  3. 後ろ足はすこし斜め後ろに上げる
  4. 前かがみになりお尻を突き出す感じ

 

お水休憩をはさんで行ったトレーニングは、【スティッフ・レッグド・デッドリフト】15回×3=45回

デッドリフト

これも久しぶりなのでバーでやる前にエアーで練習してからやりました。前回よりも回数は少なめの45回。15回ずつでインターバル休憩をはさみながら行いました。

注意
背中を丸めないこと、膝を曲げすぎないこと。
  1. 立って足を軽く開く
  2. 息をすって背中をそらせ足を出来るだけ伸ばしながら上体を前に傾ける。
  3. 手のひらでバーを握る
  4. 背中を固定させ上体を床と並行になるまで前屈させる
  5. 股関節のところで屈曲運動を行う
  6. 動きの終わりに息をはく
  7. はじめの姿勢にもどるが、バーは床に置かないで繰り返す
  8. この重りを脚に沿ってスルスルと下げ、また上げるを繰り返し行います。

休憩の時々でもトレーナーさんが、

「膝の痛みは大丈夫ですか?」

と気にしながら進めてくれました。

次は久しぶりの【ヒップスラスト】( 15回×3 =60回 )

  1. 寝転がり手は足に添える
  2. 両膝を立てる
  3. 腰を上に持ち上げる
  4. 腰を持ち上げたまま膝を外に開く
  5. 足を閉じて腰を下に下ろす

10kgの棒状の重りを握りながら行いました!

ベルト

今日も緑(Medium)のストレッチベルトを膝上くらいに巻いてストレッチを行います。このヒップリフトは好きなトレーニングです。

最初は余裕ですが、最後の残り2回きったところでお尻がプルプル震えだしますw

ヒップアップー!

と気合でこのプルプルに堪えます!

1セット終えるごとにこの、

「たるんだ30代のお尻が引き締まった!」

と嬉しい気持ちになりますw

 

次はこれもまた久しぶりのベンチプレスです。

【ベンチプレス】15回×3=45回

  1. ベンチ台に仰向けになる
  2. 胸を持ち上げる
  3. バーベルを持つ
  4. 息を吸いながら胸までバーベルを下げる
  5. 息を吐きながらバーベルを持ち上げる

胸の上でバーベルを持ち上げたり下げたりするのがベンチプレスですが、この時にバストアップを効果的にするために胸を持ち上げて行うのがポイントで、胸を持ち上げて背中に隙間を開けるように意識するので背中にも効いてきます。

忘れかけていたフォームをトレーナーさんが丁寧に教えてくれるので助かります。

「私のバスト帰ってこーい!」

と1回1回心の中で叫びながら行いましたw

 

この後に行ったのは、【アダクション】15回×3=45回

仰向けに寝転がり膝を立て、脚幅はこぶし一つ分程開ける。左右に足をパタパタと倒す時に、トレーナーさんが膝を持って外側に押してくるのでこれに負けないように足を閉じるように頑張ります。

とっても苦手なこのトレーニング( ;∀;)

トレーナーさんと私の脚力との勝負です。トレーナーさんも力いっぱい私の足を開こうとするので、それを私が負けないように足を閉じる。

「くーっ!!」

と歯を食いしばって思わず声がでてしまうのでちょっと恥ずかしいですが、トレーナーさんも一所懸命にやってくれるのでこちらも負けられません。なんとか3セットやり切りました!

 

そして今日のトレーニングの締めは、【ラットプルダウン】13.5kg(10回×2=20回)

トレーナーさんに途中まで肘などをサポートしてもらいないがらバーを引っ張ります。肩甲骨を意識して行います。このマシンでトレーニングをすると、

「久々にジムに来た!!」

と実感出来ます♪

第11回トレーニングの感想!!

久しぶりのビーコンセプトトレーニングでしたが、楽しすぎました!次は全24回の半分第12回です。

今後は上半身と膝に負担がかからない今回のようなメニューを行っていきます。

膝を曲げるスクワットなどが出来なくなって正直不安だった、

【スクワットが出来ないと脚痩せが出来なくなるのではないか?】

という疑問をトレーナーさんに質問してみたところ、

「スクワットが出来なくても足痩せは可能です!」

と言ってもらえたので安心しました!

残り半分のトレーニング思いっきり楽しんで行きたいと思います☆彡