【第22回】ゆっきーのビーコンセプト体験ブログ

ブルガリアンスクワット

2018.12.04(火)ビーコンセプトのトレーニング第22回目の様子をレポートします。

先週の回でやったブルガリアンスクワットが効きすぎて、お尻の筋肉が酷いことにっ!

( ;∀;)イタターッ!

今ままで30数年生きてきた中で、こんなにお尻が痛くなることなんてなかったんです。いかに、意識して鍛えないと普段お尻の筋肉が使われていないのかを身を持って実感。でもなんとか、お尻痛も3~4日で消えビーコンセプトトレーニングへ行ってきました!

第22回ビーコンセプト体験レポート!

第22回目のデータ計測は?

さて、一週間ぶりの計測はどうなっているのでしょうか?

気になる第22回目のデータは、

  • 体重:49.7㎏(+0.7kg)
  • 体脂肪率:20.0%(-0.8%)
  • 内臓脂肪:2.0㎠(+0.5)
  • BMI:19.4(+0.3)

今回は体重0.7kg増でしたが、体脂肪が-0.8%減!!体重はお水を飲んだりご飯の後で、変動するので気にしない気にしない!

 

下半身の方はどうでしょうか?

  • ウエスト:61.2cm(+0.2cm)
  • ヒップ:89cm(+1cm)
  • 太もも:49.0cm(±0cm)
  • ふくらはぎ:32.0cm(±0cm)

今回は、ウエストも0.2cm増えていましたが、なんとヒップが+1cm!

( ゚Д゚)ヒップ+1cm!

これは…ブルガリアンスクワットでヒップアップしたとしか考えられないですw

 

第22回目のトレーニング開始!

計測後は、トレーニングシューズを履いて早速ストレッチ開始です。

  1. 両手を床に着ける
  2. 片足を前に一歩だして足大きく開き手の横に置く
  3. 後ろ足をまげて上下にはずみをつけながら伸ばす

今日もウォーミングアップのこのストレッチからです。反動をつけて伸びを感じます。

 

2つめのストレッチは、

  1. 右足を左ひざにかける
  2. 右足左足の間から右手を通す
  3. 両手を左足ひざのところで持ちグッとお腹に寄せる

このストレッチも、やっとスッ!と躊躇せずに出来るようになりましたw

 

そしてストレッチの締め!

  1. 床に手をつく
  2. 片足を重りの段差に乗せる
  3. 後ろ足はすこし斜め後ろに上げる
  4. 前かがみになりお尻を突き出す感じ
  5. 乗せている足を屈伸

左右20回ずつ屈伸しますが、これは今だ慣れず痛いっ!でも、終わった後は血流が良くなってポカポカします。

 

お水を飲んで、一息ついてからトレーニング開始です!

お水休憩

染み渡ります!

 

今日最初のトレーニングは前回同様【ワイドスクワット】15kg (15回×3セット=45回)

WSQ

  1. 足を肩幅に開く
  2. 足を斜め45度に開く
  3. 両手を前に出す
  4. 反り腰になりお尻を後ろに突き出す感じで下におろす

最初は自重で20回のスクワットから!軽く休憩をしていざ15kgの重りを担いでのスクワットです。足を開いて足先は斜め45度に開いて、膝からではなくお尻で下がり、お尻で上がるイメージでスクワット!

 

休憩後のトレーニングは、前回同様の【ブルガリアンスクワット~変形バージョン】各15回×3=45回

ブルガリアンスクワット

  1. ベンチに片足を甲を乗せる(つま先をちょこっと置く程度)
  2. もう片方の足は膝を90度に曲げた時につま先より前に膝が出ない位置に置く
  3. 上半身をお辞儀して前かがみになる
  4. 片手はバーを掴み、上半身をひねり、目線はひねった方の横を向く
  5. 反対側の手は胸に置く
  6. 前足の膝を曲げてゆっくり腰を下ろす
  7. 反対側も同様に行う

今回は、10回を2セットだった前回よりも増えて15回を3セット行いました。前回よりも、だいぶコツが掴めて、きついながらも3セツトやり切りました。でもきつすぎて1セット15回終わるたびに崩れ落ちました!これもお尻で下がって、お尻で上がるのを意識して行います。膝が前に行かないように、トレーナーさんがサポートしてくれます。

またまた、お尻が悲鳴をあげているのがわかりましたw

(;´Д`)キャーーーッ!!!!!

明日あたりお尻の筋肉痛がすごいかな!?

 

そして最後にやったトレーニングは、

【スティッフ・レッグド・デッドリフト】

  • 15kg 15回×3セット=45回

デッドリフト

注意
背中を丸めないこと、膝を曲げすぎないこと。
  1. 立って足を軽く開く
  2. 息をすって背中をそらせ足を出来るだけ伸ばしながら上体を前に傾ける。
  3. 手のひらでバーを握る
  4. 背中を固定させ上体を床と並行になるまで前屈させる
  5. 股関節のところで屈曲運動を行う
  6. 動きの終わりに息をはく
  7. はじめの姿勢にもどるが、バーは床に置かないで繰り返す
  8. この重りを脚に沿ってスルスルと下げ、また上げるを繰り返し行います

締めのデッドリフト!どうしても気が抜けると肘が曲がりすぎたり背中が曲がってしまったりするので、1回1回丁寧に、足ももうらや背中に効いてるのを感じながら行いました。

「今日はこれで終了です!」

とトレーナーさんに言われてふと時計を見ると終了時刻。必死にやっているからかいつも毎回あっという間でビックリする程です。

第22回トレーニングの感想!!

トレーナーさん

トレーナーさんがマンゴープロティンを作ってくれているシーンを撮らせてもらいましたwめっちゃシェイクしてくれてます!

相変わらず美味しい!ここを卒業してもうこれが飲めなくなるかと思うと、寂しい…なんと残り後2回!!膝を痛めてお休みの期間をもらったり、子供の入院などで長引いたのですがそれでもあっという間!!

残り2回終わるまで気合入れて頑張ります♪