【第1回目】はんなのリボーンマイセルフ体験ブログ

第1回はんなのリボーンマイセルフトレーニング

リボーンマイセルフでトレーニング始まる!!

無料カウンセリングから約3週間、ついにこの日がやってまいりました。そう、初トレーニングです!この日までになんとなぁーくネットやテレビで得た自己流食事制限を行い、少しダイエットを意識した生活を送っておりましたが、体重は落ちませんでした。キープといった形でトレーニングスタートです。

初回の食事説明

初回はトレーニング・計測とは別に、1時間食事の説明がありました。リボーンマイセルフでは、血糖値を抑えた食事を推奨しています。G1値の低い食品を徹底して食事制限を行います。

そもそもG1値を低い食事をすると何が良いの?ということなんですが、食事をすると血糖値が上がります。それが急激に上昇するか、緩やかに上昇するか、というところがこの食事制限のポイントです!急激に上昇する食べ物をとると、過剰にインスリンが分泌され身体の中の糖分が脂肪として蓄積されます。そこで取るのが、G1値の低い食事というわけです。緩やかに上昇する低G1値の食事を取ることで分泌されるインスリンの量を抑えて糖分が脂肪に変わりにくくする身体を作ります。

つまり、血糖値を急激に上げない!過剰にインスリンを分泌させない!を徹底して食事制限スタートです!

こちら食事ノートです。ダイエットジムって炭水化物は全抜きだよね。。と思っていた矢先でしたが、G1値が低い炭水化物ならOKということで、こんなにも食べれるものがありました~!もちろん、量は1回の食事でこぶし分と夜とトレーニング日は食べれませんが、これなら頑張れるかもしれない!

リボーンマイセルフ式OK炭水化物

玄米・発芽玄米・黒米
ライ麦パン・全粒粉パン・ふすまパン(ブランパン)
オールブラン・オートミール
そば(そば粉100%)春雨(緑豆100%)

【注意】
トレーニングを始めた今日から5日間は、リセット期間として炭水化物・たんぱく質取れません。果たして私の食事制限、うまくいくのか乞うご期待です!

初回の体重測定

みなさんにこのだらしないボディをさらすのはどうかと思いますが、ご覧いただきたいと思います。

  • 体重⇒50kg
  • 体脂肪⇒23.6%
  • ウエスト⇒64.5cm
  • おヘソ⇒74.3cm
  • ヒップ⇒87.5cm
  • 太もも⇒50.5cm

この数字がこれからどうなっていくか頑張りますよ~!次は5回目のトレーニングでビフォーアフター公開しますのでお楽しみに~!いやぁ~本当にだらしない!写真でまじまじ見るとびっくりしました。こんなにもだらしないなんて!ダイエット欲がさらに掻き立てられましたよ、本当に!

目標体重は43キロ! 

こちら痩せていた頃の私です!( ̄ー+ ̄)過去に痩せていたときは40キロほどでしたが筋肉がつくことも加味して目標設定しました!さぁ2年前のこの頃の私を取り戻せるか、Let’s トレーニングスタートです☆

初回のトレーニング

トレーニングの様子①

まず使っていない足の裏を延ばすところからスタート!

いや、もうね、本当にこれ痛すぎて。。泣いちゃうかと思いました。この格好からトレーナーさんに足を背中の方に押され、いかに普段使っていないかがばれてしまいましたが、本当に痛い!もうやりたくないレベルのインパクトでした。

トレーニングの様子②

次は足にボールを挟んで上下に足を動かす運動!お腹を引き締めるトレーニングです。他がきつすぎるのでこれがイージーに感じます。

トレーニングの様子③

次はこの錘を持って全身運動のスクワット!太ももとつま先がぷるぷるして前のめりに倒れるかと思いました。。スクワットきつい。ぷるぷる系辛いです。

トレーニングの様子④

次はバーベルを持って前後運動!少しひざを曲げてバーベルを前後に動かすんですが、その際お尻を突き出すので、お尻、太もも、お腹、腕、背中、、もはや全身ですね!「あぁ~全身使ってるわ~」と実感できるトレーニングです。

トレーニングの様子⑤

次はバーベルを持ってスクワット!これも全身に効いてる感が味わえるなんともハードなトレーニングです。今まで走ったり筋トレしてきたこともありましたが、錘を持ったトレーニングは初めてなので本当に身体にずしっと効いてる感が味わえました。

トレーニングの様子⑥

次はベンチプレス!肩を入れて、お尻に力をいれて浮かしながらバーベルを持ち上げます。お尻となんといっても腕を使うのでやった後の腕はもうヘロヘロでした。

 

画像が撮れないリボーンマイセルフ式のスペシャルメニューもありました。1つの種目につき10回を2~4セット行います。トレーニング時間はだいたい40~50分くらいでトレーナーさんが丁寧にどこに力を入れてどんな風に意識してとポイントを教えてくれながらサポートしてくます。初めてのトレーニングだと、どこをどう使えばいいのかわからない事だらけですが、トレーナーさん本当に親切で丁寧でこんなポンコツな私にも優しく教えてくれました。「ちゃんと使えてますね~」なんてほめられる場面も!ほめられて伸びるタイプの私としては相性ピッタリのトレーナーさんです!

初回まとめ

はい、そんなこんなでトレーニング初日を終えました!G1値の低い食事であれば炭水化物も条件付OKだったので、意外と食べれるものがあるので頑張れそう!と思いつつも、5日間の繊維質食事生活(リセット期間)。。チートせずに自分と戦えるのでしょうか!?そして筋肉痛はいかに!!!